大将のボチボチばなし

kabune.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 04日

酷暑お見舞い申し上げます

皆様、お疲れ様です、いかがお過ごしでしょうか?

久々の更新です。いやはや今年の夏は、激暑ですねぇ~~
こう暑いと雄一、私の趣味である釣りも行く気がしません・・・・

今日は、朝から自治会の用事やら又夕方からは、新居浜夏祭りなどがあり少しばかり私なりに、ご報告をしたいと思います。

まず午前中は我が一宮子供太鼓台の飾り幕の虫干しがありました。

この虫干しと言うのは湿気の多いこの季節、押入れの中に収納している太鼓台の飾り幕をひっぱり出し、風通しの良い所で陰干しします。
なぜそうするかと言いますと、飾り幕は、木綿糸とノリで、綿に金糸を貼り合わせている為、湿気が多過ぎるとノリが接合部分から剥がれて、浮いてきてしまうわけです。したがってその湿気を飛ばす為に虫干しをするわけです。判りにくい説明でごめんなさいですぅ・・・
虫干しの模様
d0127406_23321310.jpg

一宮子供太鼓台自慢の布団〆
d0127406_2334046.jpg


又今日は、夏祭りです。今年は、宇和島から牛鬼、松山から女神輿、西条からはダンジリ、そして新居浜からは、久保田太鼓台と西原太鼓台の出場と例年よりまして賑やかな祭りとなりました。
今年の秋祭から一宮神社一の鳥居参道からの太鼓台奉納があるらしく、その試運行を兼ねて久保田太鼓台が一の鳥居から十数年ぶりに通過。
d0127406_23451428.jpg

参道を通過中の久保田太鼓台
d0127406_2347256.jpg

一宮神社のシンボルであるクスノキの森を背景と太鼓台ってなぜか良い感じで私は好きです。

現在の秋祭り、一宮神社宮入りでは大鳥居(三の鳥居)からの宮入りを行っていますが、昔は一の鳥居からの宮入りだったらしいです。それを今年の秋祭りから十数年ぶりに復活するらしいです。

夏祭りの模様。西原太鼓台と久保田太鼓台
d0127406_0343060.jpg

d0127406_0361231.jpg


宇和島の牛鬼
d0127406_037336.jpg


新居浜で西条のだんじりを見れるなんて新鮮で感無量でした~
d0127406_0394617.jpg


太鼓台とだんじりの夢の競演
d0127406_042053.jpg


小金沢君も歌ってました~
d0127406_044897.jpg

[PR]

by kabune | 2008-08-04 00:01 | 日々の出来事


<< 初めての松山遠征 初めてオフ...      ないです >>